FC2ブログ

retry【EARTH+GALLARY 】

 

 

件の木場駅に到着したのは、お昼過ぎの休憩時間。

ともかくも、展示である。

 

 

上根拓馬 個展 「飛天…APSARAS IN FLIGHT」

まず、全体を見て思ったことは、神秘的でした。

ただ、昨日のオカルト的なそれより、SF的なそれ、と言った感じです。

そして、【飛天】という題名から僕は勝手に天孫降臨なのかな?

宇宙服っぽいものを着ているし、、と考えてしまったわけです。

 

( ̄0 ̄)カフェやバースペースのある綺麗なギャラリーです。

 

 

 

運良く、作者さんもおりまして、、色々聞かせていただきました。

個人的な展示の醍醐味でもありますが、謎な部分と自己妄想の答え合わせです。

、、、当たらずも遠からず、という感じでした。

しかし作者の上根さんが言うには、自分の中に答えは持っているけど、、それを全部聞くのはおすすめしません。とのこと。

障りを聞くくらいに留めて、後は見た人なりの答えを持って欲しい。と、言いたいのかなと僕は考えました。

 

この後も仏像云々の話は続き、その中でこんな言葉が心に残ったので、書いてみようかと、、、

『素材や道具は今のモノになっていますが、根本的な作り方はほとんど変わらないんですよ。』

「自然の素材を使わないと仏像とは言えないというルールみたいなのありますけど、素を探って自然素材じゃないモノって無いですもんね。」

『そうですね、だから僕は今あるモノを使って僕なりのガーディアン(仏像)を作っているだけなんですよ。』

 

素材は変われど根っこにあるものは一緒なのかな、、と、思ったわけです。

とても素敵な展示でした。

よろしければ是非、、、 

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

スポンサーサイト



19:47 | 展示会 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
あんぐら系、、、? | top | マリアの心臓へ、、

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/982-3686195b