FC2ブログ

髪の毛が届く、、等々

昨日の展示はとても素敵な作品が多く、個人的にはとても楽しい思いをさせていただきました。
色鮮やかなのですが、素材は岩絵具とアクリルガッシュで、それぞれ別のものを使われています。
色合いの比較なんかをすると面白いかもです。
もう一つの比較としては、一人が猫を、もう一人が犬を作中に入れているのが、こちらが派でこちらが猫派なのかなぁ~、なんて勝手に思い、勝手に帰った次第です。

で、こんなものを買って帰って来ました。
ペーパードールの着せ替えキット、とでもいいますか、、
切り取って好きな服をカスタムして遊ぶということでしょうか。


ちなみに裏面はこんな感じで、お部屋になっています。
まぁ、ここを舞台に人形を置いて、好きな服を着せて、心をムキュムキュときめかせましょう!と、言う事なんだと思います。


一つ難点なのは、原物から服を切り抜くとその部分は穴空いてしまうので、プリンターでコピーして切り取るか、、二セット買って、一つを潰すかしないと、お部屋でムキュムキュできないわけです!
一セット¥500です。
欲しいけど、ちょっと絵を買う余裕が無いなという方は、何セットか買って、好きにカスタムした娘を写真額に入れて部屋に飾ってみてはいかがでしょうか。
(-_-;)あくまでも遊び方の話。


そして、芝居の話。
切ないお話しでした。
と言って、つまらないとかではないです。
正直な感想は、「あぁ、いい舞台を久し振りに観れたな。」です。
家に帰ってからも、ずっと考えてて、、最終的に自分がこうなのかな?って思ったのは、、、

個人にせよ、集団にせよ、勿論自然や地球、宇宙規模位、大きな枠組みで見たとしても、それぞれには常に始まりと終わりが繰り返されていて、何かが終わることで何かが新しく始まることもあり、何かが始まることで何かが終わりに向かう、、そんなモノ達を繰り返していくことが生きていくということなのかなぁ~、、、なんて思ったわけです。
簡単に言うと語弊を招くかもしれませんが、、
辛くてもその場に立っていたら辛いままだし、、こっち行ったら絶対ろくなことにならないとわかっていても、進まなきゃイケないんだよなぁ~、って事か?
まだ、確信得れてないみたいです。


では、人形の話。
今日は髪の毛が無事届きまして、、、
さっき開けてみました。

(゚o゚)、、、、、、えっ?

お試しで蛍光ピンクを買ってみたんです、、合繊で。
サンプル画像で、結構凄いな!と、思ってたんですけどね。
開けてビックりです、、目がチカチカします。
ちょっと、、どうするこれ?と、困ってしまう中、、、1番右側のピンクゴールドの人毛がかなり良い色だな。と、喜んでいたりするわけです。
泣き笑いって言うのかな?
蛍光ピンク、、、どうやって退治してやろうか、、、。
そんな感じ、、、長文失礼!
今日も頑張りましょう!!
スポンサーサイト



19:53 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
二次創作、、、意外と手間取る。 | top | ハブーシュカの展示等々へ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/728-b5932623