FC2ブログ

彼岸だからかな

猫が出てきてのんびり近くに寄ってきた、アメショであまり可愛くない相変わらずの声で鳴きながら。
自然と僕は笑顔になり体を撫でようと屈み込む、ごく当たり前な毎日の出来事だ。
こんな風景に、僕の頭は疑問をいだく。
違和感、日常と非日常を目の前に夢を夢として認識し覚醒していく頭。
理解した僕は、猫をぎゅっと抱きしめて「ありがとう。」と語りかけ、目を覚ました。
手にまだ温もりが残っている。
ゆっくり握り締め夢を思い返すと目頭が熱くなり、それを冷まそうとするように涙が流れて止まらなくなった。
夢の話、。

夢か虚つか良く解らないけど心の軽くなるいい朝。
続きで猫の墓参りに行ってきました。
じいさんばあさんの方も行こうと思ったのだけど、道が大混雑していて諦めました、、きっとこれは、来なくて良い。と言う何らかの意思が働いていたのではないでしょう。(都合の良い解釈)

帰りがてら、卸売り市場に寄って物色。
こんな変な貝を見つけて、購入してしまいました。


ぱっと見は、かたつむりっぽいのですが、つめた貝と言う海の巻き貝です。
初めての食材での本日の創作は、【煮貝】を作ることにしました。

(-.-;)僕達は何かを犠牲にして生きている。(地獄絵図)

犠牲をもて遊ぶ。

(-.-;)子供のころならひっぱたかれる事でしょう。(おいしくいただきました。)

二枚貝ほど出汁は出ませんが、ほんのりと苦い風味のある美味しい煮貝になりました。
今は新酒の時期ですから、いいアテになります。
高清水の新酒で一杯。
(-.-;)一杯がいっぱ~い。

さ、制作しよう。
今日も頑張りましょう!!
スポンサーサイト



21:49 | 人形師、晩酌のお供 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ある意味創作、、かな? | top | さくらんぼ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/521-3a99c57a