FC2ブログ

恵比寿にて、、

一昨日の話。
恵比寿のsiteというギャラリーで、アングラの芝居を観てきた。

(-_-)キューブ状の小綺麗な地下室といったところでしょうか、、


アングラって、イマイチよく解らないからあんまり観ないのだけど、今回は友人が出演しているから、苦みの奥にある味を噛み締めてみるために、行ってみた。
(-_-) 昔はビールを美味いと思わなかったでしょ?ってこと。

凄い迫力で動き回り、一騎打ちさながらの声高で真剣に語るは、性も無いこと。
(・o・)我こそは○○!いざ、純情に勝負せよ!(例)
(・o・)日の丸の無くなった弁当に、日の丸を打ち込めるのは(竹輪を取り出す)貴方だけだ!(竹輪に梅干しを装填。)

ギャグなのに一生懸命過ぎて(威圧感?)笑えないもどかしさ、、
その後、ミシンに鎖を巻いて、犬のように連れ歩く男を見て、あぁ、感じないといけないのだなぁ~と、頭を切り替えました。

奇文になっていますが、これが僕の観た世界です。
現実に近い異世界とでも言えば良いのでしょうか?
(-_-)あの竹輪だって、紀文ではなく、マルハに違いない!


今日は月について話してみます。
毎夜、形は違いとは別に、大きさが変わって見えますよね。
本当の大きさを見るときの方法を書いてみます。
竹輪の穴から月を覗くと、等しい大きさに見えますよ。(五円玉でもできます。)
脳の錯覚なんだそうです。
人生錯覚、顔で人を決めつけんなよ。

明日に向かい、頑張りましょう!!
スポンサーサイト



23:40 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
3Dプリンター | top | なんということだ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/330-32db96cd