FC2ブログ

[上野 琵琶湖長浜KANNON HOUSE]へ、、、

 

 

昨日、久し振りに行きつけの定食屋へ行きました。

そこの親しい常連さんとお話をしていましたら、、駅弁のテーマがあがりました。

ほら、この間、ミニスカ展を見に東京駅迄行った時に、、[駅弁味の陣]というポスターを見たんです。

↓↓↓↓詳しくはコチラ

[駅弁味の陣]

  

で、その話をしたら、、思いの外盛り上がりまして、、、

この三品にしぼられ、各々熱いプレゼンに移りました。

[シウマイ弁当]

親しい常連さんイチ押し

おかずの品数が多い割にご飯は控えめなのが問題に思えるんですけど、、、

缶ビールを買って、まずおかずをツマミに飲むんですよ!

そして、飲み終わった頃、、おかずとご飯で食べると丁度良く食べきれる。

新幹線で実家に帰るとき必ず買いますよ!と言うか、

家に買って帰って、晩酌の友にしても良いんです!

(´・ω・`)ちなみに、お米が蓋の裏によく付くのが嫌なんだよな!と、最後に言われてました。

ラグビーの開催で期間限定で[メガシウマイ弁当]というモノが復刻版で出ているのだそうです。

(*^ー^)二倍で¥1250なら、二日は楽しめる。

販売は9/20~11/2(予定)

 

[峠の釜飯]

店主イチ押し

何か好きなんだよ、飽きのこない地味な味付けと言うかな?

釜で出てくるのが好きでね、、何かこれ買うだけで旅行している気分になるだろ!?

陶器を再利用して自分で釜飯も作れるから、日帰りならお土産に買って帰ったりもしたよ。

(´・ω・`)最近は紙容器の釜飯が増えていると言ったら、、それはつまらないよ、気分がそうなると味もそうなると思うな。との事、、、確かに。

 

[チキン弁当]

僕のイチ押しです。

と言うか、小学生の時の思い出があるからなんですけどね、、、

当時、コンビニができ始めた頃で、まだ弁当と言えば駅の売店で買うか、弁当屋が主流のイメージでした。

チキンライスと唐揚げが好きでね、、しかも義務化されていた野菜も敷かれたレタスとグリンピース位しかない、、、

唐揚げも我が家は手羽元揚げだったので、お箸で食べれる唐揚げは憧れでした。

今はスプーンかフォークが付くのでしょうが、遠い昔のあの頃はお箸だけだったと思います。

当時で¥700より上の価格で高級品だったか?と、、、

だから、遠足の度に持たせてはもらえる筈もなく、、極偶々ワガママを聞いてくれていたのだと思います。

その割に育ち盛りには少ない量でした。でもね、ちびちびお箸で食べるのが楽しかったんだなぁ~。

(´・ω・`)まるで味の説明がありませんな、何か一つ捻ってみますか、、、

沢山食べてきて、今、僕の中に残ったモノは楽しい思い出だけかもね、、、(御デブの格言)

(´・ω・`)、、、、

 

 

こんばんは、iroiro7色です。

相談した結果、我々3人の中では、シウマイ弁当が一番と言うことになりました。

おつまみと〆で、¥860は魅力的。という、ほぼほぼ味を無視した結果に納得した訳です。

余談ですが、、峠の釜飯にはランクがあるようで、、、今、こんなモノが出ているのだそうです!

(´д`)¥5184、、け、けしからんっ!

 

 

展示を見に行った話、、、

上野まで来たら、、観音ハウスに寄るのが日課の様になっています。

[概要等]

 

一体の仏様しかいない展示なのですが、、見る前に手を合わせて挨拶をし、じっくり四方から眺めさせていただく。

昔に生み出された仏様は、長い時代の中で様々な人達に崇拝し親しまれ、世代を超えて人々を見守ってこられました。

今、仏像は美術品として扱われる事が多くなって来てしまってますが、、昔から変わらず続いている、手を合わせるという一つの行為を鑑みると、、やっぱり何か違うものであって、それは得も言われぬ例えようのないモノではないのかな?と、この静かな展示場に来ると、いつもそんな事を妄想してしまうんですよね。

そして、琵琶湖長浜からここにお越しになる仏様を見る度に、琵琶湖長浜に来年こそ行ってみたいなぁ~、、と、憧れるんです。

(´・ω・`)もちろん下道で、バイク、、1日では着かないでしょうね~、、、

 

[琵琶湖長浜KANNON HOUSE 聖観音]

(´・人・`)それでは、行ってみましょう。

 

 

どうも、冠が取れてしまっているみたいですね、、、

おでこの部分に、膠の様な跡が残っています。

よく見ると、座像で天地眼なんですよね、、、

天地(上下)全てを見渡す意味の眼付きで、不動明王に多いです。

右手の手の形を何と言うのか忘れてしまいましたが、、極楽浄土へお迎えしますよ。という意味だった筈です。

蓮の蕾は生まれた時から仏様になる才能を表し、土中にあっても、開花すれば何者にも染まることはない。みたいな意味でしたね。

何処にいても、あなたが救いの道を求めれば、私はお迎えにあがります。

そういう、姿なのでしょうね、、、勉強させていただきました。

(´д`)違っていたら、すまねぇ~、、、

 

今日はそんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

スポンサーサイト



23:25 | 展示会 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
貧乏鍋の話、、、 | top | 顔の形を変えました、、紅生姜の制作も兼ねて、、、

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/1930-5847736a