FC2ブログ

梅雨のイメージ画像とか、、展示の話とか、、

 

 

昨日の台風は何だったのか?と、思わせる様なしとしと雨、、、

今更梅雨を感じますが、この時期見頃の紫陽花は既に見頃を過ぎようか、、としているようです。

折角ですので、久々のイメージ画像をつくってみました。

※画像はクリックすると大きく見れます。

(´・ω・`)久々にやる気になったのか?

今回の展示が、、、ね。(-_-;)

 

梅雨のイメージと言えば、紫陽花にカタツムリですが、、カタツムリは紫陽花を食べるわけでは無いのだとかで、、、実はイメージにイメージを重ねて人間が作り上げたのではないか?と、言われています。

因みにカタツムリ、自然では癖のない葉っぱや枯れ葉を食べるそうです。飼育にはキャベツやレタスが向いているのかも、、、

ダンボールも好物なんて書いてあるのも見ましたが、、確か嫌われ者のGも、それが好物だった様な気がします、、、

よくよく考えれば、ダンボールも何らかの草の繊維なのでしょうから、、もしかしたら蝶の幼虫も育てられたりしてね、、、なんて思ってしまいました。

折角なのでダンボールの成分を調べてみたところ、、、

古紙、セルロース、リグニン、タルク、クレー、炭酸カルシウム、等々、、、

等々は古紙などに付いていた、残留物や、極少量入っている保存料等です、、統計上では、残留農薬がたっぷりだった頃の冷凍野菜より割合的に考えると危険ではないのかもしれませんね。

( -_-)擬製肉とは、見た目と食感を肉に近づけた大豆等の植物性の加工品の事です。

 

因みにカタツムリは、殻を精製するのにカルシウムが必要なのだそうで、、そういった意味でもダンボールの栄養価はカタツムリ向きなのかもしれませんね、、、

コンクリートを舐めてカルシウムを摂取したりもできるのだとか、、、

カタツムリの事を色々調べていたら、日本にもエスカルゴの養殖場があるのが解りました、、、折角なのであげさせてもらいます。

↓↓↓↓↓詳しくはコチラ

三重エスカルゴ牧場

(´・ω・`)羊達の沈黙の海外ドラマ版、ハンニバルでは、、レクター博士がカタツムリを赤ワインをかけた人の腕にとまらせ養殖していたのを思い出します。

それ、例え悪過ぎ!!(´д`)

 

  

こんばんは、iroiro7色です。

画像の整理中、先日の日光の画像が沢山有るのを見て、、、

そう言えば、沢山撮ったのにブログにあげてないなぁ~、、なんて思ってしまいました。

陽明門だけで、入門料¥1300取られましたからね~、、美術館よりレベル高いのは解っていますけども、、、

今回は日光彫りのミニチュアだけあげさせてもらいます。

¥16000 コレを安いと思うか高いと思うかは、人それぞれでしょう。

(´・ω・`)酒器セットだったら、買っていたかもです、、、

  

 

展示を見に行った話、、、

先日の[ねこづくし展]に次いで、近くの大山街道ふるさと館へ行ってきました、、前にあげた[上田文書]を見るために。

[上田文書から見た幕末明治維新]

(*^ー^)それでは行ってみましょう、、、

[概要]

 

 

 

 

 

 

  

( -_-)全体通して、資料の説明が足りない気がします、、何が書かれているのか?それだけでも添えてくれたら、ありがたいな、、と感じます。

まぁ、重要な歴史を記したモノなのかなぁ~、、と、思いながら見ておりました。

ちょっと、画像の容量云々がでてしまい、、全部を載せれてないんですけども、、、

[近江八景]をなぞる[武陽玉川八景ノ図]の説明書きは興味深かったです。

(´・ω・`)ま、作品ではないので、、、ね。

 

難しい展示と言いますか、、つまりは、自身の勉強不足でもあるのですけどね、、、

無料なのに文句を言ってはいけないね、、その内勉強してから、もう一度あげてみようかと思います。

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

スポンサーサイト



17:40 | 展示会 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
魚の足は早いらしい、、、 | top | ねこづくし へ、、、

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/1839-7aae7e0b