FC2ブログ

ガチャガチャでガチャガチャを買う、、、

 

夜勤明け、一眠りしたら、、夜の八時を過ぎて目を覚ましてしまいました、、、

一日を無駄にした気分になってしまいます。

そして、この後眠れるのか非常に心配であります。

 

 

職場で聞いた話なのですが、、

韓国で、提供した料理の残った物を再利用できる法律が認められた。との事、、、

(゚Д゚)本当!?

と、検索をかけてみると、、こんな記事を見つけました。

↓↓↓↓↓詳しくはコチラ

提供された料理の再利用

 

人それぞれ、捉え方は違うと思いますが、、

ビュッフェスタイルの皿に取られなかった食べ物の事なのかな?と、思ったんですが、、どうもテーブル提供された物でも再利用可能みたいですね。

(´・ω・`)確かに捨ててしまうのは勿体ない事なんですけどね、、、

でもドギーバックでお持ち帰りが、一番無難な気がしました、、僕は。

 

 

こんばんは、iroiro7色です。

もしかしたら、腹八分目と言う言葉、、あえて少なく注文して、食べ残しを無くそうとする行動から生まれた言葉だったりして、、、なんて、勝手に思ってしまいました。

 

※腹八分目 食事の際、満腹になるまで食べるのではなく、八分目と思われる程度の程々の分量にしておくのが、健康・長寿の為に良いという意味の語。

(´・ω・`)八分目で手が止まってくれれば、苦労しないんだけどねぇ~、、ブツブツ

  

 

ガチャでガチャを買う話、、、

機を以て機を奪い 毒を以て毒を制する という言葉とは似ても似つかない話なんですけどね、、、

 コレに、、

 

コレが入っていると言う話です、、、

(´・ω・`)気になって買ってしまいました。

 

ちゃんとガチャも入れられて、ハンドル回すとちゃんと出てきます。

(´・ω・`)芸が細かいですな、、

   

類語画像、、、

ウサギにウサギの被り物

(゚Д゚)元の木阿弥 と言う奴か?

 

折角なので、ちょっと列べてみました、、

(´・ω・`)思ったよりちっちゃいガチャでした、、、

 

さ、眠くなるまで、、制作するかな、、、

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

スポンサーサイト
20:15 | ドールハウス?制作 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
恋人を作る、、、 | top | 東急ハンズ ぶらぶら、、

コメント

# 7色さん、こんばんは…
食べ物を簡単に棄ててしまうのは確かにもったいないと思います。残りものをアレンジして明日のお弁当に…の精神に近いのでしょうか…?
かといって、知らない人の食べ残しを……それはものすごく抵抗を感じてしまいます。
洗って作り直すとしても…衛生面も不安ですね。

韓国…すごいなぁ…と思ってしまいました。


ガチャのガチャ! ホント、芸が細かいですね。
このガチャ私も欲しいです。100個くらい買って、ゲーセンみたいにダーーと並べたいです(笑)
(100個 買ったらいくらするだろう…)

ウサギさん、さすが似合ってますね♪
でも気のせい? ちょっぴり不機嫌ですか?(笑)

7色さん、そういえばウサギさん、お名前は……内緒ですか?

by: Tuesday | 2018/10/21 19:09 | URL [編集] | page top↑
# Tuesday様、、
こんにちは、コメントありがとです。
お金を払って人の残したものを食べたいかと言われたら、、僕もNOですね。
( -_-)昔、殿様が箸を付けた料理を有り難がる文化が有ったらしいですが、、
 
ただ、勿体ないのは事実ですので、コレは面白い記事ですが、、面白いだけで見てしまうのは勿体ない気がしてあげてしまいました。
ごく当たり前に、ご飯は食べれるものだ。
きっとそう思っている人達って沢山いると思います。
でも、当たり前であるから感謝しないといけないし、慈しまないといけないんじゃないかな~、と僕は思ってしまいます。
嫌だから残す、いっぱいあるから捨てる、、コレは驕りなんだと僕は思います。
ごめんなさい、個人的な意見書きすぎました、、、
 
ガチャのガチャは、うちの近くでは一個¥200です。
百個買いは、そんなに難しい夢では無さそうですね、、、
 
こういう悪戯をよくやるので、ウサギからは嫌われている気がしてます。
名前は玉兎[タマウ]と付けましたが、、反応が悪いので、タマと呼んでます。
エサや干しぶどうの袋の音に反応します。
 
また、お気軽に、、、
by: iroiro7色 | 2018/10/22 10:51 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/1612-0a6805a8