FC2ブログ

粘土に挫折、、、

 

SSLが問題なのか解らないのですが、、記事を見て拍手ボタンを押しても反映されない形が少々出てしまっているんですよね、、、

その他にも問題出たりと盛り沢山なんですが、、まぁ、今回は我慢して行ってみようと思います。

(´・ω・`)カウンター取っ払っちまうかな、、、

 

 

こんばんは、iroiro7色です。

ま、成るように成るさ、、と開き直ってみます。

m(__)m度々お越し下さいます皆々様、本当にありがとうございます。

 

さて、話を変えましょう、、、

ニュースで今、[教育勅語]という言葉を耳にしますよね、、、

翌々考えると、よく解らない言葉なので、、ちょっと調べてみました。

(´・ω・`)過去に、教育勅語双六の画像を撮ったと思ったんだけど、、見つからないんですよね~、イメージ画像にしようとおもったのに、、、

  

全文は長いので、何となくわかりやすそうな場所を書き写してみました。

 

[教育勅語現代訳 十二の徳目 国民道徳協会訳]

親や先祖を大切にしましょう。

兄弟姉妹は仲良くしましょう。

夫婦はいつも仲むつまじくいましょう。

友達はお互いに信じ合いましょう。

言動を慎みましょう。

広く全てのひとに愛の手を差し伸べましょう。

勉学に励み職業を身に付けましょう。

知識を高め才能を伸ばしましょう。

人格の向上につとめましょう。

広く世の人々や社会の為になる仕事に励みましょう。

法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう。

義勇、正しい勇気をもって国の為 真心を尽くしましょう。

 

全文を読んでみたい方は

↓↓↓↓こちらをクリック

教育勅語 現代語訳

 

明治23年に作られたものです。

歴史が有るわけで、思いも世代毎にそれぞれ違うんだと思います。

ニュースでは、マイナスイメージを感じるんですが、、、

どうですかね、、文章を読む感じでは、それ程悪い事が書かれてはいないのではないかと思うんですけどね。

昭和後期の僕の世代は、割りと当たり前と言えば当たり前の事かなぁ、、と。

結局は、人の使い方で、、毒にも薬にもなるんではないかな、、、なんて思います。

(´・ω・`)あくまでも個人的な意見で、僕の教育ではコレをしっかり教えてもらえなかったし、、僕も勉強苦手だったからなぁ。

(゚Д゚)小難しいや、次々!

 

 

制作の話、、、

諦めた話です。

コレね、、、

 

使えない粘土だなぁ~と、騙し騙し使っていたんですが、、、

精密な場所を始めたら、もう誤魔化せなくなりまして、、、

この手がね、、

ヒビを削って粘土を詰めて、乾燥させるんですけど、、まぁ毎回ひび割れるんですよ。

(´・ω・`)結構、顔がすんなり作れたんだけどね~、、、

 

乾いた粘土への新しい粘土の活着も悪く、、

ヤスリ掛け中、、ミルフィーユ状のそれから指がポロリと、もげる事も、、、

イヤ~ン( ´艸`)ポロリもあるよ、、

そんなポロリを見たいんじゃね~んだー!!(>o<)

(`Д´)お前も違ーう!! 

そんなこんなで、この粘土での制作は辞めようと思ったわけです。

いつもの粘土に代えて、リベンジですね、、顔は可愛く成りそうだし、、、

茶番にお付き合い頂きm(__)m感謝感謝、、、

 

100均の木粘土、、使い方には御用心御用心、、、

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

スポンサーサイト
10:34 | 創作 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ハロウィンドールハウス?の制作 | top | リバウンド!!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/1596-f6815345