FC2ブログ

[岡本太郎美術館 街の中の岡本太郎]へ、、、

 

37℃だってね、、何でこんなに暑いのか、、、人の平均体温より高いのではないでしょうか。

もう、部屋の中すら危険区域ですよ。

来週までは、30℃超えだと、、週間天気予報は語ってました。

(´・ω・`)クーラー全開だ!電気代の事など気にするな!!

いやいや、無理ですから!!(´д`)

 

 

こんばんは、iroiro7色です。

逃げ場所を用意しておく事が重要になりそうです。

新宿から箱根まで電車に乗って移動して、温泉に入って帰るとか良いかなぁ~、、とも思ったのですが、、、

三千円位掛かりますからね、、

だったらと、バイクで近場の美術館へ向かいました。

 

 

[生田緑地 川崎市岡本太郎美術館]

先ずは、生田緑地を歩いていきます、、

 (´д`)日陰とて 容赦のない 暑さかな

 

公園広場の辺りに出てきました、ここはプラネタリウムに近い場所、、

噴水の水を浴びる子供達が羨ましくもあり、眩しくも見えました。

(´・ω・`)万緑の中や吾子の歯生え初むる

 

美術館まで後少し、、僕はここが一番好きです。

たまに啄木鳥がマシンガンを打ち鳴らしてますよ。

 

(´・ω・`)ここのベンチで本を読むと、最高なんですよ、、今日は命取りだけどね、、、

 

やっと到着です、、バイクから降りて500m位なんでしょうけど、、、汗だくです。

  

今回は[街の中の岡本太郎]です。

それでは、行ってみましょう。

  

各地に存在している、若しくはしていた、、作品達が、勢揃いしている展示です。

と、言っても原物ではありません、、コレはレプリカだったり、試作として作ったものだったりが揃っていました。

 

 

 

 

 

僕の先生等は、岡本太郎さんの作品は苦手と言う人が多いんですよね、、、

僕は好きなんですよ、、面白いし、スケールの大きい作品作られますしね。

春先に行った大阪万博公園で、太陽の塔を見た時は、、すっげ~、でっけぇなぁ~!!と思いましたもん。

中もちゃんと見て、過去の時代にこんなモノを見せられたら、、後、十年後に世の中はどうなってんだろうなぁ~!?って、希望を持てたんではないかな~、、なんて、僕は思うんですよね。

(´・ω・`)個人的な意見が暴走していますね、、、

 

1つ、岡本太郎さんの作品を見る時のアドバイスなんですが、、

正面に顔の有る作品(立体)は、結構裏に、もう一面の顔が表現されたりしているのが有るので、、裏まで見てから、、自己妄想に入った方が面白いと思いますよ。

 

今回の展示でも、、、

こういうのや、、、

  

こういうのも、、、

   

太陽の塔だって表裏があります、、でもね、、、

 

  

若い太陽の塔という作品には、裏の顔がないんですよね、、、

(´・ω・`)若いとは、純粋で真っ直ぐということなのでしょうかね、、、

 

因みに、日本全国にこれ位、、置いて有るみたいです、、、

(´・ω・`)芸術を回る旅もたのしそうだなぁ~、、、

 

そんな感じで、暑さも忘れて熱中していたわけです。

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

スポンサーサイト
01:10 | 展示会 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
心がイヤだと叫んでいます、、、 | top | すぐおいしい、すごくおいしい♪

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/1556-c8361311