FC2ブログ

ちゃんと座るようになりました、、等々。

 

連日暑い日が続いていますね、、暑い暑すぎる!

しかし、その割には蝉の声が聞こえない気がします、、

いくら暑くても、蝉の時期にはまだ早いと言うことなんでしょうかね。

 

 

おはようございます、iroiro7色です。

蝉にも初鳴きとか、遅鳴きなんて言葉が有るみたいですね、、、

桜の開花前線ならぬ、蝉の鳴き声前線とでも言うのでしょうか、、、

(´・ω・`)泣き出したら夏本番かな、、40℃越えしたりしてね、、、

 

 

展示を見てきた話、、、

展示というか、劇団文化座の朗読会に言ってきました。

 

宮沢賢治の雨にも負けず、立川談志の噺の面白さ、芥川龍之介訳の杜子春、同じく恋文、等々、、、

杜子春と恋文は、芝居仕立ての朗読でした。

僕は、杜子春が凄い良かったと思います。

子供の時以来に見聞きしましたが、、、最後のこのやりとりが好きですね。

『ではお前はこれから後、何になったらと思うな』
「何になっても、人間らしい、正直な暮しをするつもりです」

ただ、前文で人間に対して絶望している主人公がいると言うのが、ミソなんでしょうね、、

「人間は皆薄情です。私が大金持になった時には、世辞も追従もしますけれど、一旦貧乏になって御覧なさい。しい顔さえもして見せはしません。そんなことを考えると、たといもう一度大金持になったところが、何にもならないような気がするのです」

 

まぁ、贅沢三昧したあげく、この言葉を言っている辺りが、、主人公のキャラクターでもあるんでしょうけどね、、、

(´・ω・`)昔の本を読み直そうかなぁ~。

  

終了後、仲間の出演者とお話ししていると、、

「次のお芝居[反応工程]の断髪式を始めます、皆様どうかハサミを入れていって下さい!」

(´・ω・`)次は戦時中が舞台みたいです、、、

  

帰り道、行きと違う道を歩いていると、、何か懐かしい感じの米屋さんを発見。

そこで売っていたせんべいを試しに買ってみたんですよね、、コレが、うまい、うますぎる!!

懲りないな、、、(* ̄  ̄)c<´・ω・`)))じゅ、十万国饅頭ぅぅ、、

制作の話、、、

ちゃんと座る様に成ったという画像だけです。

紐は演出用です、、まだ、服もできていませんけどね、、、

(´・ω・`)その辺は追々、、、

 

そんな感じ、、、今日も頑張りましょう!!

スポンサーサイト
08:49 | 展示会 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
[Gallery オル・デール] 展示[nocturne] へ、、 | top | 大江戸ビール祭り 町田の陣

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/1512-b4ccb6d0