FC2ブログ

闇鍋的な、、、

 

 

ネットニュースを見ていたら、昔のこんな玩具を思い出す記事が有りました。

[バトルシップ]とか[潜水艦ゲーム]等、色んな呼び方が有るようですが、、僕は[戦艦ゲーム]と呼んでいました。

 

 

こんばんは、iroiro7色です。

任天堂スイッチの麻雀ゲームのニュースだったんですけどね、、、

↓↓↓↓↓↓詳しくはコチラ

ついたて麻雀ゲーム

 

僕の意見を言わせてもらえると、、遊びが効いていて好きです。

完成された作品に、遊び手が工夫を盛り込んで、色々なルールを足して面白くできるじゃないですか。

一見雑に感じますけど、一つのゲームを使って二人で楽しめるのも大事なんだと思いますし。

ただ、楽しむためにはちょっと工夫が必要で、その工夫も信頼関係というルールの上で成り立つことになるわけで、、、

逆に言ってしまえば、規定のゲームルールに無いイカサマという遊び方もできるわけですし、、、

何も勝だけがイカサマじゃないですからね、、、バレないように気持ちよく勝たせてあげたりする思いやりゲームを楽しむ事もできますよね。

ま、そこまでいくと、心理ゲームになっちまいますがね、、、

(´・ω・`)子供の頃の工夫して楽しむ事を思い出させてもらったニュースでした。

 

 

制作の話、、、

3つの顔の進み具合です。

まだまだ調整が必要な段階ですが、先が見えてきたかな、、なんて思っております。

(´・ω・`)右の、、可愛くなるか、、、?

 

 

お酒の話も、、、

先日の日本酒会の批評の続きです。

日本酒なのに一年半寝かせて熟成させたお酒[うろこ]、、、

頑固者タイプです。

 

味わいはどっしりして酸味の強い感じで、僕の感覚だと紹興酒に似ているように思いました。

おすすめの飲み方はロックです、、しかも、少し氷が溶け始めた時がベスト。

酸味が円くなる事で、お米の甘味が解るようになります、、でも、水っぽくは感じません、、、少し度数が高いおかげですね。

例えとして、お米の果実酒という言葉が似合っていると思います。

味わい強いので、青魚系に良く合いました、、そして、鯖を美味しくしてくれてましたよ。

合う合わないがしっかり分かれているので、万能なお酒と合わせて飲み比べると良いかも知れませんね。

 

ちょいとごった煮感が出てしまいました、、 

今日はそんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

 

スポンサーサイト



22:38 | 人形師、晩酌のお供 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
過去の作品を9、、、 | top | 上野に行ってみた。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/1376-462bb583