FC2ブログ

資料館で、中野の歴史等々 ⑤

 

台風は思いの外早く抜け、今回は物理的被害も余り感じられません、、

( ・_・;)前回はバイクが薙ぎ倒されてました。 

 

しかし、イベント関係は近場で大きなの二件中止になっています。

横浜国際マラソン  調布多摩川の花火

どんな形でも被害を出す台風ってヤツは、やはり脅威ですね。

 

 

こんばんは、iroiro7色です。

台風通過ついでに、何でも木枯らし一号が吹いたんだとか、、、

木枯らし一号って、何だ?と調べてみると、、

季節が秋から冬へと変わる時期に、初めて吹く北よりの強い風のことなんだと、、春一番の逆みたいなのかな、、、

(´・ω・`)ともかく、しんしんと冬が歩み寄って来ているようです。

 

 

変わった展示の話、、、

[中野区立歴史民俗資料館]

中野の昔から今をテーマにした資料展示です。

マイナー展示と思うかもしれませんが、形として残り、、今と昔を比べながら、、、

こうだったのかな、ああだったのかな?と想像しながら現実逃避しつつも勉強できてしまう、、僕個人は楽しめる展示です。

 

( ・_・;)大正から昭和へ進んでいく写真や、、、

( ・_・;)地図、、、

( ・_・;)当時の周辺娯楽スポットなんかも、、、

 

( ・_・;)昔の哲学堂、、、

そして、童謡の[たきび]が生まれたのも中野だって、、知ってましたか?

( ・_・;)かきねの かきねの まがりかど

たきびだ たきびだ おちばたき
「あたろうか」「あたろうよ」
きたかぜぴいぷう ふいている

さざんか さざんか さいたみち
たきびだ たきびだ おちばたき
「あたろうか」「あたろうよ」
しもやけ おててが もうかゆい

こがらし こがらし さむいみち
たきびだ たきびだ おちばたき
「あたろうか」「あたろうよ」
そうだん しながら あるいてく

 

そして、この写真の場所は今でも残っています。

実は昨日のブログで書いた、[土日画廊]さんの直ぐ近くなんですよ。

昔と今が混在している街、言ってしまえば長い時間軸の中で共通した話題となり得る空間が有るって、なんかロマンチックじゃないですか?

 ( ´艸`)イケナイイケナイ、好き勝手書き過ぎですね、、、

 

古文書の展示もやってます。

ネズミ小僧の事です、コチラは小さいスペースですが、、面白いです。

 

休みを満喫した話はここまでです。

長々お付き合い頂き、ありがとうございます<(_ _)>

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

 

m(_ _)m拍手、コメント、いつもありがとうございます。

スポンサーサイト



17:11 | 展示会 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ハロウィンですな、、 | top | 土日画廊 むらいゆうこ日本画展 金色の道へ ④

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
https://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/1228-30c8f060