FC2ブログ

二軒目ハシゴ 岡本太郎美術館 へ

 

昨日の続きなんですが、、、

久々ついでに、美術館のハシゴをしたわけです。

二子玉川の後、[岡本太郎美術館]の有る、生田緑地公園へ向かいました。

入ってすぐ、満開の花が迎えてくれたんですが、、、アヤメ?花菖蒲?カキツバタ?

と言うか、アヤメとショウブは何で同じ漢字なんでしょうか?

兎にも角にも、素敵な光景でした、、

(^。^;)蛙の鳴き声が聞こえたら、もっと雰囲気が有ったかもなぁ~、、なんてね。

 

 

こんばんは、iroiro7色です。

ネットで調べると、、、

アヤメ 陸上の乾燥地

ハナショウブ 陸から水辺の半乾地~水湿地

カキツバタ 水湿地

、、、とのこと。

 

アレですかね、ガラパゴス諸島のイグアナみたいな感じで、、適応していったけど、元は同じ個体。と、言うことなんでしょうかね?

(´・ω・`)勝手な想像だけど、、、

 

歩みを進めよう、、

まず、園内の広場へ向かいます、、、

いつもはチビっ子達で賑わう噴水が、何だかアートに見えます。

閑散とする園内を横目に、、、

こんな道を通り、、

 

抜けた先に、美術館が有るわけです。

現在の展示はコチラ、、、

左が常設展で、右が企画展、、

 

(´・ω・`)常設と言っても、会期毎にかなり作品が入れ替わります。

 

今回の常設は、大阪万博前後の岡本太郎さんの活動を紹介する展示でした。

マミ フラワー会館、だったかな?の建築前に試作したミニチュアを見て、、

箱庭1つ造るのにアレだけ手間が掛かるのに、実物そのままのミニチュアを作り上げてしまう設計力なのか、計算力を見せられると、、凄いとしか言えないです。

(´・ω・`)頭良かったんだろうなぁ~、、、

 

企画展は岡本太郎さんが撮り集めた写真の展示です。

コチラはサンプル画像を上げさせてもらいます。

  

    

(´・ω・`)人物写真が多かったです。

  

コチラ一部撮影開放区画より、、

ここには有りませんが、ジョアン ミロ と写っている写真が有るのに、驚いてしまいました。

ほとんど全ての作品が、古い写真と言うのもあって、いい感じの異世界感がにじみ出ており、見ていてとても面白かったです。

  

稚拙な文章で、こんな事を書くのは変な話なんですが、、

作品だけでなく、その人の行動や考え方を知っていく事も、、表現と言う世界では大事になってくるのかな、、、と、思った訳です。

  

制作頑張ろうと思います。

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

 

スポンサーサイト
13:48 | 展示会 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ウサギの様な、、、 | top | 展示 酒器の美に酔う へ、、、

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/1466-c0dba2ca