鈴蘭、お試し制作

 

昨日の日経にツナ缶より鯖缶の方が売れていると記事が出ていた。

ツナの価格が高騰しているようで、鯖缶受容の方が上回った、、等々の事が書いてありました。

何より驚いてしまったのは、ツナ缶にカツオを使っている事です。

シーチキンやツナはマグロ!と言う固定概念が有ったものですから、、ちょっと以外でした。

 

今は初カツオが時期ですが、アニサキスが怖くて売れ行きが芳しくないのだとか、、でもコレは個人消費より店等の業務消費が落ち込んでいるのでは?と、思ってしまいます。

ネットを調べると、お店でアニサキス中毒一件発症で、もれなく行政処分になってしまうようです、、そうなると、リスク高過ぎる食材ですよね。

(´・ω・`)自分は鉛節が好きです、油を絡めて軽く温め醤油で食べる、、ちょっとで良いから長持ちします。

 

 

こんばんは、iroiro7色です。

我が家で一番消費している缶詰めは、、、アンチョビとオイルサーディンですね。

オイルサーディンは結構ご飯のおかずになりますし、、今は安く手には入りますからね、、、

 

 

制作の話、、、

この、画像の照明のところに鈴蘭をあててみてはどうだろうか?と、おもいたちまして、、、

 

こんな粘土を使っての試みを、、

乾燥すると透明に成るとのこと、、、

 

現在、こんな感じになっております、、、

(´・ω・`)、、、二次創作?

(^。^;)鈴蘭のつもりなんですけども、、、

 

初見は難しいと言うことです、、

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

スポンサーサイト
22:33 | ドールハウス?制作 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
粘土の実験、的な、、 | top | せわしなく、日記、、、

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://iroironairono.blog.fc2.com/tb.php/1457-563c5035