お不動様を、、、

 

  

今日、警察に行ってきたんです、、免許の更新で。

もう初夏という感じで、日なたにいるだけで汗ばむくらいです。

恐らくは今年でゴールド頂けると思うのですが、、、講習が一月も先なんで、まぁ、まだなんともって感じです。

実際、次回の更新が楽になるってだけで、、他って何か得があるのかな?

( ・_・;)ガソリン代の一割位持ってくれないかなぁ~、、、なんて思います。

 

展示を見に行った話、、、

この間、川端龍子記念館という場所に行ってきました。

川端康成の奥さんなのかな?なんて思っていたのですが、、まさかの男性でした。

 

(>_<)太宰と言うだけでメロスと言うわけではないのです。

 

 

見応えのある作品がいっぱいありました。

特に仏画が多かったのが、僕は好きで見やすかったです。

見やすいというか、何か語りかけてくるような感じがした。

 (>_<)何を語りかけられてるの!?

 

 

メッセージ性が強いというか、自分を神仏に置き換えているのかもな?なんて思いながら見ていました。

、、人間味が感じられたからなのかもしれませんね。

 

とても面白いので、よろしければ是非。 

 

 

折角なので、帰りに等々力不動に寄って帰りました。

前々から行ってみたかったんですよ。

あの~、ここは滝業ができると聞いていたので、気になっていたのです。

 

 

( ・_・;)これが滝、、チョロチョロでした。 

 

 

去年末に滝に打たれて、いいもんだなと思ったのです。

でも、ここは人が多いから早朝にでも行かないと、、見世物になっちまう。

 

明日からゴールデンウイークか、、どこもかしこも混んでるんだろうし、、、

渋沢の山の中で、隠者にでもなってこようかな。

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

スポンサーサイト
23:17 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ゆとりと余裕、、、

  

 

 

強行軍で行った旅行の感想として言わせて頂けるなら、、、

長距離ドライバーの方々は凄い人達なんだと思います。

 

 

 

帰る前に寄ってきました。

楽しい展示なのですが、、

慣れない疲れのせいで、しっかりと見ることができなく、申し訳ないと思っています。

 

 

で帰り道、取り合えず山越えの会津若松方面に向かいました、凄い晴れてたし、、酒蔵も多いという事でしたので。

 

山道を登り初めたら、ぐんぐん気温が下がり風も強くなり始めました。

標高上がってるからと思ってたんですが、ちょいと寒いので重ね着しようと道の駅へ立ち寄ると、、温かそうな汁物があり頼んでしまいました。

[きじっぽ]と書いてあった気がします。

ネットで当たらないんですが、コヅユの雉肉団子入りなんでしょうかね?

凄い美味しかったです。

 

 

体を温め、準備万端で飛び出したら、、曇ってた。

山の天気は変わりやすいって言うからと、あくまでもポジティブに向かいます。

したら、始めのトンネル入る前に、まさかのヒョウが降ってきました。

更に、まさかの烈しい風が吹き始め、、勘弁して下さいって感じです。

 

 

山下りたら小雨に変わりましたけど、、そのまま走って会津若松の外れで土砂降り、カッパあるのに止まれる場所がなくてびしょ濡れ。

猫に小判。豚に真珠。びしょ濡れにカッパである。

 

合羽着てるのに気化熱でどんどん体温が奪われて行きました。

鬼怒川でやっと雨が上がり、久しく見なかったコンビニにたどり着けます。

ここで謝罪しないといけないのですが、、、

<(_ _)>セブンイレブンの貼るカイロ買い占めちゃってごめんなさい!!

 

 

冷え切っちゃってて、力はいらなくて、、生まれたての子鹿でしたよ。

制作の話、、、

裏地のようにカイロを貼りまくったのと、、

バイクのハンドルにも貼って、簡易型グリップヒーターを完成させました。

( ・_・;)命を繋ぐ制作です。

 

 

でもさ、朝のニュースでは降ったり止んだりの通り雨と言ってたじゃないですか。

 

 

大分、色々な予定外が続きましたが  、、、

ま、なんだかんだで無事帰ってこれたから良かったとしようと思う。

正直な感想で言いますと、交通費が1/6といっても、、旅を楽しみたいなら時間的なゆとりと、体力的な余裕が大事だと感じました。

 

このキツさは、南米ボリビアの真ん中~ブラジル南側にすし詰めのマイクロバスで行った時と同じ位かもしれない。

 

 

問題が一つ、お土産を買ってないんですよ、、変なのしか、、、

ともかくも、日曜までに一仕事あげないとである。

そんな感じである、、、今日も頑張りましょう!!

14:12 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

仙川のCAFEへ、、

  

 

 

最近、ウサギを飼おうかと思ってるんです、、、

昔ね、飼ってたんですよ、、あのー、片方の耳が垂れた、ビキニ色の胸元にふさふさした毛がはえた二足歩行のヤツ、、、

 

まぁ、それは嘘なんですけど、、ホントに飼ってましたよ、ちゃんとしたウサギ。

恐れを知らず何にでも近づく灰色の雌ウサギを、、、

(T_T)バカ犬に近づいていって、、、

 

 

近所のペットショップに人懐っこいのがいてねー、、思い出しちゃったんだ。

んで、どうしようかな?と思っているのだ。

( ・_・;)なんて言うか、、、お互いに寂しいと死んじゃう、って辺りが引き合うのかな?

(゚Д゚)!?

 

 

 

 

お出掛けの話、、、 

久々にケーキを食しました。

注文で、パッと目に付いた季節モノで苺たっぷりのショートケーキを頼んだところ、、、

凄いの来ました!

 

 

(゚o゚;ドカーンッ!

  

ボリュームはもちろんですが、苺をハートや桜の花の形にカットしてあるのが嬉しかったです。

今日は苺、一年分は食べたのではないでしょうか。

 

〔CAFE VANNIER〕

調布市仙川町1-16-27 新川ビル2F

 

 

さて、実はケーキを食べに行った訳ではないのですよ。

CAFE兼GALLERYなんです。

 

 

それで、先日の是空さんの展示を見ていて知り合った方が、今日から展示する。と、言うことでしたので、行ってきました。

 

制作者 hinaReu(ひなれう)

 

( ・_・;)左上の額の子供がかわいい。

 

  

 

飲食されている方がおられましたので、ざっくり撮らせて頂きました。

ゴシップな張り紙のような面白いちぐはぐバランスの展示のしかたなのですが、CAFE空間にしっかりマッチしているなと思います。

(^-^)一癖ありそうな目が、凄くかわいいです。

 

因みに、額に入っている作品は紅茶やハーブティーを使って色と深みをだしているのだとか。

お店の店長さんの話では、6月の会期までに仕上がった作品が追加されていくだろう。とのことでした。

 

雰囲気良いですし、また寄れたらな、、と思っているところです。

ま、誰か甘党を連れて行かないと、、ではありますけどね。

 

 

 

これから制作である。

そんな感じ、、、明日もがんばりましょう!!

20:12 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

人形過激譚歌録

くだらないよ、、、   

 

  

 

 

 

今日は変な電話が多かった、、

頼んでないのに、電力のお得な

情報とかインターネットのお得

な回線情報とか、現状報告とか

、どうかメールでお願いします。

 

 

さて、昨日の最後の一文、、

「理科、ちゃんと勉強してる?」

という質問ですが、、

はい。と言っても茶化されて、

いいえ。と言っても、

いけなぃんだぁ~、、と言われる始末。

この質疑、どう答えるのが正しいの

でしょうか?

(+_+)水掛け論なのでしょうけどね。            

アタシリカチャン、、、

 

でも、随分前からテレビであっ

似てるなぁ~、っていうシーン

よく見てますけどね、、、

国会中継で。

 

社会的サイクルなのか、世代的

な問題なのか、、ずっと延ばし

ている国会の費用でどれだけの

学校が建つのでしょうか? 

 

 

【閲覧注意】

昨日の続き、、、

リカちゃん五十周年、、

言い換えてしまえば、五十歳な

わけです。

死語ですが、美魔女なわけです。

 

 

( ・_・;)美魔女じゃないけど、いつ

でも今年成人式と言う女性は知っています。

イマ、、、

 

 

50歳ともなれば、大先輩でしょ?

そう考えると、ちゃん付けなんて

できないよなぁ~、、、と。

 

いや年下でも、あかちゃんに対して、

ちゃんでいいのか?というときはあ

りますよ。

「鈍色の僕如きが、光輝くあなた様

をちゃん付けなどとは、、、」

『ダァ、、』

「あか様ぁ~!!」

Σ(_ _)\(゚゚)頭が高い!                    

アナタノ、、、

 

 

では、リカちゃん改め、リカさん

人形になったとすると、、子供たち

の遊び方がどうなるか、考えてみま

しょうか、、、

リカさん人形かぁ~、、遊び方も

変わってきてしまいそうだ、、

、、、、

「リカさん、米屋です、、

リカさ~ん!!」

『あの、お米屋さん、、うち、

今日はお米は間に合って、、、』

「そう言わずに、

い~いじゃないですか、リカさん!」

『えっ、あの、近い!、、ちょっ、

うちには旦那が、、あ~れ~、、』

<(_ _)>リカさん人形遊び劇場

【リカさん米屋です!】でした。                      

ウシロニ、、、

 

 

子供さんがコレやってたら

勉強できても、隠されちゃうん

だろうなぁ~、、、

 

 

僕、随分昔に保育園で働いていた

こと有りましたけど、子供って

結構見てるもんですよ、、、。

( ・_・;)流石に人形劇はなかったけど、、、

イルノ、、、

 

 

 

 

そんな感じ、、明日も頑張り、、、、、、、、、

22:55 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

相撲の5月人形等々、、、

 

 

先日の優勝決定戦は、素晴らしいものでした。

あの時、僕は居酒屋で話し合いと言う名の飲み会をしていましたが、、そこのテレビで丁度やっていた訳なんです。

 

利き手をやられて満身創痍の稀勢の里、相手は大関の照の富士、、大関はどんな形でも勝ちたい!と、意気込んでの千秋楽で、、正直、僕自身もこれは際どい通り越して、無理難題だと思ってしまっていました。

しかし、蓋を開けてみれば、、突き落としで、首の皮を繋ぐ一戦。

そして、後の決定戦はもろ差しにされた後、水の流れの様に小手投げを豪快に決めての優勝である。

早い時間の居酒屋で歓声と拍手が起こり、見ず知らずの人達と良かった良かった!と、喜びを分かち合っていた。

感動とは人を繋げる力があるのだ!と、その時強く感じ、、久々に心が熱くなると共に、ファンである自分が勝負前に諦めてしまっていたことを悔しく思いました。

 

諦めない、勝ちたい!そんな不屈の闘志を見せて頂いた事を、心から感謝したいと思います。

 

 

 

短くまとめるつもりが、随分長くなってしまいました。

そんな活躍中の稀勢の里が、久月の5月人形で登場するらしい、、、。

お相撲さんは縁起者で、抱かれた子供は健康に育つと言います。

そのお相撲さんが鎧や刀を身に着けていると言うことは、弁慶に薙刀、鬼に金棒、メイクはカネボウ、ということでしょう!

(*_*)、、なにか?

 

作っている側からの些細な意見ですが、鎧を取り外し可能にして、5月以外は化粧廻し姿で、そのまま飾れたら良いなぁ~、、なんて思ってしまいました。

稀勢の里の5月人形

 

 

長文だな、、、 

リカちゃん展の事も書きたかったけど、、明日にするか。

 

 

真面目な感想だけ、、、

リカちゃん展、面白い。

リカちゃんは女の子の人形、もしくは、オモチャというカテゴリーになってしまいますが、、

五十年の人形のヒット商品ですからね、、、やっぱり気になるじゃないですか。

世代を分けた作品が列んでいて、その時代時代で顔の形が違ったり、大きさ、バランス等も違っていたと思います。

ニーズというか、時代の流れに合わせていたんでしょうか?

 

一つ一つ見ていくと、あぁ、この時代のリカちゃんは、自分の時代のあの頃位か?とか、想像して、懐かしむというか、、楽しんでました。

まぁ、朧気とはいえ一緒の世界を生きてきただけあって共感部分が多かったです。

(>_<)三十三間堂くらいリカちゃんいました。

 

 

あ、ちなみに僕が子供の頃に見たリカちゃん人形の初めての感想は、エロい!です。

 

後、メリーさんの電話の亜種で、、リカちゃんから電話がかかってくるって言う怪談が流行ってました。

『わたしリカちゃん、今あなたの心のすき間にいるの、、、』 ってヤツ。

 

 

まだまだ、そう言う下らないことをいっぱい書きたいけど、、その辺の逝かれた話は明日書くことにします、、、長いんで。

※リカちゃん好きな方は閲覧禁止です。

 

 

リカ、ちゃんと勉強しよう!!

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

12:17 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑