五体分のパーツ

 

 

割と近所の動物園なのだが、そこのサーバルキャットが中々見せつけてくれるみたいだ。 

( ・_・;)すしざんまい、と詩っているたが意味は解りません。

 

 

多摩動物公園なんだけど、、ここね僕はあんまり良い思い出が無い。

子供の頃、ゴリラがウ○コの遠投をしてきて誤爆され、、最悪な気分で逃げた先にいたガチョウに靴から噛みつかれ片方奪われて、呆然と立ち尽くしていました。

小学生位の嫌な思い出です。

以降は、上野動物園しか行かなくなりましたが、、、面白そうな動物も出てきましたし、そろそろこのPTSDに向き合わないといけないのかも知れませんね。

 

 

こんばんは,iroiro7色です。

ウサギを飼おうと思ったまま、結構な文がつき、、ウサギ人間制作で気を紛らわせ、、、最近飼い始めたモノと言えば、糠床。

目には見えないのだけど腹は満たしてくれています。

そして、アスパラの糠漬け、、これは美味いですよ、、、時期でもありますし是非試して欲しいと思います。

( ̄0 ̄)甘苦くて、ご飯が進む君です。

 

 

制作の話、、、

大量生産中ですが、、何となく、終わりが見えてきた気がします。

まぁ、所々手直しは大いに必要なのですけどもね。

(+_+)でも、後五体は作らにゃならんのですが、、、

 

気のせいかな、体が一つ足りない気がするなぁ~、、

そんな感じである、、、明日も頑張りましょう!!

スポンサーサイト
23:42 | 創作 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

主観と客観、、

 

 

昨日の展示で見つけた料理の写真なんですが、ぱっと見はオムライス。でも、マカロニを縦に並べているんです。

普通に知らない料理なのだが昭和4年の洋食である。、、

材料の食材はどこに使っているのかな?と、謎は多いが、謎が多い分魅力的だったのかもしれないですね。

ともかくも、トライポフォビア(ぶつぶつ恐怖症?)にはたまらないだろうなぁ~、なんて思ってしまった。

 ( ・_・;)仕上がり直前に粉チーズをかけたら美味しそうだ

 

  

こんにちはiroiro7色です。

本日は晴天なり、、そして本日は教室なりと、、、

しかし、うっかりしてたよ。昨日今日とデザインフェスタだったじゃないですか!?

変だと思ったんだ、昨日今日と希望休出してたの、、忘れきって、十条に行ってしまってたよ。

 

ま、しゃあない、、教室だ。

 

 

制作の話、、、

ウサギの等身を決めました。

三パターンで悩んでいたので、多数決を取ってみたら、0:1:3でこの形にしました。

民主主義的に、二の腕、二の足を取っ払ったSDスタイル。のこの形になりました。

( ・_・;)何故か僕が少数派でした。

 

 

その調整やら、手足ゴロゴロ作ってやらで、今日の教室は終わった。

 

多少、納得のできない部分は、、家に帰って付け足してやろうと思います。

この程度では、テロ等準備罪とかにならないはずですからね。

 

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

17:19 | 創作 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

おまじないの話

 

 

あのね、常設のこの展示で初めて知ったのですが、、、

 

知ってました、こんなうどん?

 

 

耳うどんと言って、栃木のうどんらしいです。

ぱっと見ワンタンだが、普通に、、旨そうじゃない?

 

 

こんばんは iroiro7色 です。

見て来ました、まじないの展示。

流し見したら10分、、じっくり見たら60分以上。

僕は後者でしたが、面白いですよこの展示。

予想に反して、しっかり行事になった事柄を取り上げて、解りやすく説明してくれてます。

 

僕的には御伽噺の解説が一番解りやすかったのですが。

伽は夜通し起きる行動、即ち通夜の意味で、、通夜とは伽なのだ。

そして、通夜の眠気を忘れる為に話したもの、、それが御伽噺である。

 

何か、面白くないですか?

過去のゴシップを、裏返しから除いている様な気がして。

 

他にも、赤襦袢の話なんかは着物を知らない現代人からすると興味深いのではないでしょうか。

赤の魔力です。

過去に書いた、天然痘から守るだけじゃないんですよ!

産後の冷え症に利くからと、赤襦袢や赤い腹巻きを産後の女性や赤ちゃんに着せていたとのことです、、と、ここまでくるとさ、、、ちょっと前の赤の展示からも考えちまうのだが、、、、

赤ちゃんに付く赤とは、神秘的な意味を模して、、神様ってことじゃない?

そして、男尊女卑と言われていた世界だが、女性や子供を大事にする文化にも見えますよね?

あくまでも、個人的な妄想論だけど、、

どこからともなく子供を授かるわけだ、、

コウノトリだったり、キャベツの中だったり、、桃の中だったり、、、

それは神の世界から現世に生まれ、、七歳まで神と人の曖昧な境界で生きて形となって人間になるらしい。

少なくとも、現実から想像する過去はそういう事らしい。

 

でも不思議だ、何故かその世界を今より劣っていると見てしまう自分が。

心持ち一つで考え方など大きく変わる筈なのに、何故そこは劣っているのでしょうか?

それって、ただただ自分に馴染みのない形だからかな?

そう考えてしまうと、そんな過去に共従できない自分は劣っているように思ってしまった。

つまり、頭の固い人間だ。

 

 

ま、そんな意味の無いこと考えちまいました、、、ってもさ、展示は面白いので是非是非、、<(_ _)>

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!!

22:12 | 創作 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

髪の毛届く、、

 

ここ二日、天気は悪いがすごしやすい気温で助かります。

しかし、如何せん走れないのが問題です。

また、太っちゃいそうです、、あ、もう太ってたか。

もっと大きくなっちゃいそうです。

 

 

こんばんは、iroiro7色です。

朝、仕度をしているとインターホンがなりました。

脱ぎかけのスウェット上下を着直し、大至急玄関に向かう、、そこには誰も立っていなかった。

マジか?この時代にピンポンダッシュ!?

マジかよ、、と、もう一言と、下がりかかったスウェットを上げて玄関を閉じた。

その後シャワー浴びて家を出るとき、何の気なしにポストを開くと、、まさかの佐川の不在票が入っている。

開口一番こんな事言うのも何ですが、最低ですな。

( ・_・;)高くて対応悪いとか、何なんでしょうね。

 

別件ですが、ヤマト運輸経由で頼んだ髪の毛はちゃんと届きました。

 

実は小さいカツラ用のキャップも買ってます。

で、前回のカツラ制作に使ったキャップは、、カツラ用には向かない気がします。

僕自身の裁縫技量が無いのもありますが、縫い進めていくと、、頭の形が歪になっちゃうんですよね。

縫い目ですかね、、、

( ・_・;)この出っ張りが、かなり凄い事になっていきます。

 

と、言うわけで振り出しに戻りました。

ただ、失敗しても針と糸なんで、取り返しがつくのが救いです。

 

 

昨日の続き、、、

大江戸ビール祭りの話です。

フランスのビールブース、日本の大手に負けない風味苦味旨味なのだけど、後口はスッキリこれが味の文化の違いなんですかね。

自家製ベーコンも置いてあり、自分の作るのとどれ位違うものかと興味深々で、おつまみ買っちゃいました。

味付けの方向性が違ったので、比べることは難しいです。

でも、ビールにピッタリ!そして、付け合わせのマッシュポテトとマスタード絡めると凄い旨い。

 

三重県伊賀のビール。

侍ビールとして売っているコースターももらえた。

驚く位キレのスッキリビール、このスッキリは米が使われているからなのか、、、

キレッキレッ!故に侍なのかな?

でも、このアルコールの感じなさは、忍ビールでも良いのでは、、伊賀だけに。

 

シェイプシフターと言うUMAの名前が付いたビール。

マスカットの様なフレーバー、、、もしかしたらマスカットモルトなのかな?

酔っ払いにはスッキリ旨い。

流石はシェイプシフター、と言ったところでしょうか、、? 

 

最後、フルーツフレーバー全開の飲み比べセット。

スイカ、洋梨、マンゴー、夕張メロン、、、そして、香りだけでなく味もしっかりします。 

これは美味しい。

缶で販売したら、酎ハイとか買わずにみんなこれ買うと思う。

ビール駄目な人でも、これなら飲めるし、ビール好きな人も是非飲んで欲しいと思います。 

 

お酒の祭りは日曜まで、、、よろしければ是非。

 

明日も帰りによろうかなぁ~、、、

そんな感じ、、、明日も頑張りましょう!! 

22:37 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

大江戸ビール祭り、、壱

 

 

実は、楽しみな展示がやっているのです、、、

家政大学博物館内で、面白そうな(個人的に)展示をしているのだけど、、

何故だろうな、大学内というのは敷居が高く見えてしまうのは。

 

呪いと詩っていますが、恐らくは民間信仰レベルのモノだと思います。

[上の歯が抜けたら縁の下、下の歯なら屋根の上]みたいな奴。

しかも、昔のおもちゃ(御殿玩具)も有るみたいですし、、楽しそうです。

 

如何せん大学内です。

個人的に怖いのは、、、何、あの人?みたいな村八分からの検挙連行である。

僕個人が、チカンしてまで人に触りたいのか?と、思ってしまう人間なもので理解が難しいのですが、、、

なに?僕が触りたい場所!?

ふさふさした髪の毛のあたりかな、、、撫で回して、、先代のとげぬき地蔵みたいにすり減らしてやる!!(人それぞれ闇はあるものです。)

 

  

こんばんはiroiro7色です。

大江戸ビール祭り、、来ちまったぜ!

空模様は少し不安定。でも、連日の暑さは無く良いビール日和だ。

残念ながら仕事はサボらなかった、、だけど、日が延びているお陰で明るい内から飲む、甘美な背徳感は楽しめそうです。

 

駆け付け三杯と申します。

今回は前より出店数が少ないが、、た~っぷり、ヒャッハー!!してやったぜ!!

一応長くなるから二回に分けます。

何故なら、前回出店者も含め、、味が美味しくなっていることと、、、都心の真ん中で屋台で楽しむ光景が大変面白いからです。

 

 

と、言うわけで一店目です。

何でここを一店目にしたかって?、、、かわいい売り子が丁寧に説明してくれたからだよ。

しかも、オススメは?と聞いたら、一店目にも関わらず全部!と、言われてしまったのだ。

嫌いじゃない、嫌いじゃないが、、大分先まで続く道のりをここで止めるわけには行かないと、、いっぱい。 

 (-_-;)シアトルで人気の、グレープフルーのような柑橘系の苦味と風味で後口スッキリ。

 

 (-_-;)二軒目は、初めのビールを設営の席で飲んでいたら、話しかけてきた近くの店。蒸しガキのおつまみと共に飲むのは、チョコモルトとキャラメルモルトを使ったビール。

味わいは強いが、炭酸の弱い為、円みが出ていて旨味が引き立ち、、カキとよく合う。

チョコフレーバーと詩っているが、個人的にはブラックチョコにブラックコーヒーを足した大人の味に思えます。

( ・_・;)三軒目、去年も有った猪苗代のビール。

前回は、フルーツに漬けたフレーバービールを飲んだ気がするが、、

今回はゴールデンというモノをたのんだ。

これもフルーティーで、苦みも控えめ。

ビール党には物足りないかもしれませんが、旨味はたいしたものです、、いや、素晴らしい。

香りは不思議とバナナっぽいのですが、身近な香りからか違和感なく、スーっと入ってしまいました。

そして、グラスを掴むこの爪は、、栄養過多である!

 

 

今週の日曜まで新宿歌舞伎町で、やっております。

都心で屋台街と言うだけで、楽しいですが、、そこにお酒の共有感的仲間意識が生まれたりして愉しいですよ。

是非是非、、、そんな感じ、、、

明日も頑張りましょう!!

19:57 | 日記 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑